びん太の毎日ウォッチング
日常生活において気になったショッピング、本、ニュース等の情報を配信しています。       

情報は基本的に生モノですので、できるだけ最新記事からチェックしてみてください。

でも、ひょっとしたら過去の記事にも思わぬ掘り出し物があるかもしれませんよ。        RSS 人気blogランキングはこちら
--------このページでは次のような各種情報を扱っております--------
グルメ  ダイエット  健康  ビジネス本  ノウハウ本  マンガ  DVD  学習 
キッチン用品  生活用品  家電  携帯  ゲーム  おもちゃ  ペット用品 
ファッション  インテリア  運だめし  日記  懸賞付、相互リンク会員 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
芋焼酎 頑(かたくな)
ここでは過去に赤兎馬や蘭といった焼酎の記事を書いてきました。
過去ログ(07/07 赤兎馬)
過去ログ(09/18 蘭)

今回は毎年11月頃に出荷され、最高蒸留の味といわれ、取り扱い店が全国で数件しかないという芋焼酎です。



芋焼酎は、原料であるさつま芋の収穫時期となる、秋から初冬にかけて仕込みが行われます。
そして、毎年一番最初に仕込み蒸留したものがあるわけですが、これは元々は蔵内の関係者や知人に渡っていくのみで、県外に出荷されるということはありませんでした。
しかし最近になって、そういった新酒が出荷されるようになったわけです!

貯蔵がされずに、蒸留後すぐに瓶詰めされるので芋の旨みが多く含まれ、香りや甘さが非常に高いものとなっています。
まさしく蒸留したての「新焼酎」というわけです。

当然のことながら、今回も注文を受け付けてから品切れになるまでのスピードが早いです。
こまめに濱田酒造さんにて在庫のチェックをしてみてください。
スポンサーサイト

コメント
▼この記事へのコメント▼
▼コメントを投稿する▼
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
黒地に赤い文字で『赤兎馬』と書かれたラベル。 『danchu(ダンチュー)』で...
2005/11/28(月) 08:27:19 | Shoulder.jp
リンクさせていただいてるサイト様
サーチエンジン  こっそりサーチ 

Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved. まとめ RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。