びん太の毎日ウォッチング
日常生活において気になったショッピング、本、ニュース等の情報を配信しています。       

情報は基本的に生モノですので、できるだけ最新記事からチェックしてみてください。

でも、ひょっとしたら過去の記事にも思わぬ掘り出し物があるかもしれませんよ。        RSS 人気blogランキングはこちら
--------このページでは次のような各種情報を扱っております--------
グルメ  ダイエット  健康  ビジネス本  ノウハウ本  マンガ  DVD  学習 
キッチン用品  生活用品  家電  携帯  ゲーム  おもちゃ  ペット用品 
ファッション  インテリア  運だめし  日記  懸賞付、相互リンク会員 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
橋本真也
既にご存知の方も多いでしょうけど、プロレスラーの橋本真也さんが昨日亡くなられてしまいました。
90年代のプロレスにハマッていた(今も勿論ハマッてますが)私にとって、新日本の闘魂三銃士と全日本の四天王には深い想い入れがあったので、その中の一人が早々と姿を消してしまう事が本当に悲しいです。

色々な事がありましたが、個人的に一番最近で印象に残ったのは、この間の新日本ドーム興行が終わった後に、蝶野がインタビューにて言ってたことです。

「三沢さんも武藤社長も、ライガーも同世代だよ。そしてオレ達の他に、橋本というヤツがいたんだが・・・」
蝶野は橋本に対して、どこでもいいから再びリングの上に立って戦えと、リングの上に居るうちならいくらでもケンカを売れると、強いエールを送られていました。

同世代にしかわからない、同世代だからこそとことんまで戦い続けたい、そんな想いが観ている私にも伝わってきて、何か、こう期待させてくれるものがありました。
それだけに、今回の件はあまりにも残念としか言えません・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント
▼この記事へのコメント▼
▼コメントを投稿する▼
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最初にニュースで訃報を聞いて1分ぐらい言葉を失った(;△;)俺がプロレスを見始めたころ小川VS橋本の試合で橋本さんは小川に負け新日本を退団したりしたが俺はずっと橋本さんの活躍はTVや週間ゴングで見ていた(>_電流爆破マッチで冬木弘道の遺骨を持って自
2005/07/12(火) 21:53:30 | 芸能&スポーツ瓦版
リンクさせていただいてるサイト様
サーチエンジン  こっそりサーチ 

Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved. まとめ RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。